拡張ブロックタイプ2
このサイトはファンプラザが各種試験を実施する為に試験的に各種のページを配置し活用しているサイトです。

[ニュース]
第2・四半期のエレクトロニクス事業は、ブラウン管テレビやプラズマテレビが減収となったものの、新ブランド「ブラビア」を投入した液晶テレビやデジタルハイビジョンビデオカメラなどが増収となって、売上高が前年同期比ほぼ横ばいとなった。同事業の営業利益は同2.4倍の173億円だった。ただ、同事業での代行返上益639億円の影響などを除くと実質営業赤字となった。 by nikkeibp.jp
その他CNET等も参考にすると良いでしょう。


2016/5/27 [1:23:57]